東京都立新宿高等学校サッカー部のゴールキーパー練習に参加しました|報告レポート #26 岩舘直

東京都立新宿高等学校サッカー部のゴールキーパー練習に参加しました|報告レポート #26 岩舘直

9月25日(金)午後、東京都立新宿高等学校サッカー部のGK練習に参加しました。

● 新宿高校との出会い
新宿高校は新宿駅から新宿御苑方面に徒歩5分、大都会のど真ん中に位置している、勉強にも熱心な進学校です。

新宿高校サッカー部の練習は今回が2回目。前回は今年2月、キャプテン井筒と2人で参加したのが最初でした。

練習に参加する前は、大都会の進学校の高校生たちは「どんな気持ちでサッカー(部活動)に取り組んでいるのだろう?」「冷ややかな目で迎えられたらどうしよう」など、すでにグラウンドで練習を始めている生徒たちのもとへ、恐る恐る向かったのを覚えています。

ところが、生徒たちの練習に取り組む真剣な眼差しや、僕たちの話の中から何か吸収しようとする姿勢は、純粋に上手くなりたいと頑張っているサッカー少年そのもので、そんな不安はすぐに取り払われました。

僕が担当したGKの生徒たちは、専門的にGKの技術を教えてもらった経験が少ないにも関わらず、自分たちで練習メニューを考えながら日々を頑張っていました。

そんな彼らと練習をしてみて、もっと一緒に練習をする時間がほしいと思い、継続して新宿高校サッカー部の練習に関わることを決めました。

● 今回のGK練習を通して
現在、新宿高校サッカー部には2年生1人、1年生1人の2人のGKがいます。

今回の練習ではGKとしての構え方から始まり、正面キャッチからセービングまで、基礎的な練習を時間をかけて行いました。

あいにくの雨ということもあり、グラウンドに出て広いスペースを使うことはできませんでしたが、おかげで細かい部分まで意識的に伝えることができまた。

2人は真剣に、そして前向きに取り組んでくれたため、およそ1時間半の短い時間ではありましたが、成長を感じられました。これからも、この2人と継続的に練習をして、GKの楽しさや醍醐味を味わってもらえるように頑張ります。

● 今後に向けて
新宿高校サッカー部には、2月の出会いをきっかけに、今シーズンの関東サッカーリーグの試合運営を手伝っていただきました。その恩返しとしても、引き続きクリアソン新宿にできることを還元していきます。

また、新宿からJリーグを目指しているクリアソン新宿のことをより知ってもらうことで、身近な存在として感じてもらえれば嬉しいです。そして、クリアソン新宿、新宿高校サッカー部が一緒になって、新宿区民・在勤の皆さまに愛されるチームをつくっていきたいと思います。

 


Criacao Shinjuku(クリアソン新宿)は、今後もサッカーを通じて感動を創造し、人々の結び目になることを、ホームタウンである新宿から実現するとともに、「Enrich the world.」 を掲げ、誰もが豊かさの体現者となれる社会を目指してまいります。

活動報告カテゴリの最新記事