Criacao Shinjuku 2021シーズンの関東サッカーリーグのご報告

Criacao Shinjuku 2021シーズンの関東サッカーリーグのご報告

クリアソン新宿は、10月10日(日) の後期6節(延期分)の試合をもって、2021シーズンの関東サッカーリーグ1部の全日程を終えましたので、ご報告いたします。※未消化試合を残すクラブはリーグを継続中

● 結果
16勝2分4敗 勝点50(得失点差+27)
リーグ 1位
全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2021の出場権を獲得

©︎Hironoshin.F


御礼のコメント

代表 丸山 和大
クリアソン新宿に関わってくださった皆様には、コロナ禍でも様々な形で活動をともにしていただき、心から感謝しております。また、昨年から続くコロナの影響で、そもそもリーグを成立させること自体が難しい中、リーグ関係者、クラブ関係者、関わる皆様と一緒にリーグを創り上げ、ここまで来ることができたことには、感謝の気持ちしかありません。皆様の支えのもと、我々は関東サッカーリーグ1部で、優勝を成し遂げることができました。新宿をはじめとする皆様が、クリアソン新宿の話題によって、明るく、豊かな気持ちになっていれば幸いです。JFL昇格に向けて、まだまだ闘いは続きます。引き続きクリアソン新宿の活動を通じて、皆様と共に豊かな社会の実現に邁進して参ります

監督 成山 一郎
クリアソン新宿が、リーグ戦全22試合を無事に終えることができたのは、関わってくださった皆様のおかげであり、深く感謝を申し上げます。新宿区や新宿区サッカー協会の皆様、活動が止まらないように多方面でご理解ご協力をいただき、ありがとうございました。パートナーの皆様、地域の皆様、どんなときでも変わらずに信じて期待して応援してくださり、とても心強かったです、ありがとうございました。リーグ関係者の皆様、コロナ禍で難しい判断を迫られながらもリーグを運営していただき、ありがとうございました。ライバルチームの皆様、お互いが全力を尽くす中で力を引き出してもらえる瞬間は、本当に楽しいサッカーの時間となりました、ありがとうございました。審判の皆様、日程が何度変更されようが試合会場に来て、一緒にサッカーの試合を創っていただき、ありがとうございました。本当にたくさんの方々とのつながりを感じることができました。感謝の気持ちと一緒に、地域チャンピオンズリーグに臨みます。引き続き、ご支援ご声援をよろしくお願いいたします。

キャプテン 井筒 陸也
平素より、クリアソン新宿を応援いただきまして、誠にありがとうございます。皆様とともに優勝を喜べること、本当に嬉しく思っております。2021シーズンのリーグ戦も苦しいことばかりでした。途中、何度もあきらめそうになりました。その度、皆様に叱咤激励をいただき、復活することができました。そして、誰も予想していなかった大逆転優勝。ピッチに立つ選手だけでなく “オールクリアソンで” 掴み取った優勝だと、心の底から感じています。地域CLも厳しい戦いになることは間違いありませんが、皆様とであればきっと乗り越えられると信じています。一緒に、頑張りましょう!

 

活動報告カテゴリの最新記事