勢いそのままに、大量得点で勝利|選手が書く!マッチレビュー リーグ 前期第6節 vs 流通経済大学FC 文=#17 池谷 友喜

勢いそのままに、大量得点で勝利|選手が書く!マッチレビュー リーグ 前期第6節 vs 流通経済大学FC 文=#17 池谷 友喜

関東サッカーリーグ 1部 前期第6節
5月16日(日) 14:00 Kick-off

■ 試合結果
Criacao Shinjuku 6(5−0、1−2)2 流通経済大学FC

■ 得点(アシスト)
8分 #50 岡本 達也
22分 #50 岡本 達也(#13 高橋 滉也)
25分 #28 岩田 寛生(#16 伊藤 大介)
34分 #28 岩田 寛生(#50 岡本 達也)
43分 #28 岩田 寛生(#13 高橋 滉也)
55分 #50 岡本 達也(#28 岩田 寛生)
86分 流通経済大学FC
89分 流通経済大学FC

■ メンバー
<スタメン>
GK:26岩舘
DF:3井筒、15米原、51小林
MF:6黄、13高橋(滉)、16伊藤(大) 、20樋口、24森村
FW:28岩田、 50岡本
<サブ>
21村下、22剣持、5恩田、8須藤、27岡野、77大和田、9原田

■ 交代
後半24分 樋口 ⇒ 剣持、伊藤大 ⇒ 大和田、岩舘 ⇒ 村下
後半34分 黄 ⇒ 岡野
後半41分 高橋滉 ⇒ 恩田


■ マッチレビュー(文= #17 池谷 友喜)
前節、桐蔭横浜大学FCとの3連戦の最後を勝利で終え、むかえた今回の一戦。「今の自分たちにできることは何なのか」「世の中に感動を届けるために何ができるのか」をミーティングで話し合い、考えを共有して チーム一丸となり、試合に挑む。

今節の相手は現在、最下位に沈む、若き眠れる獅子 流通経済大学FC。クリアソン新宿の戦士が牙を剥くのか、獅子が牙を剥くのか。今後のリーグ戦を左右する大事な一戦が始まった。

立ち上がりは、お互いロングボールを中心に相手の背後へのボールで攻め込んでいく。黄(#6)、森村(#24)を中心にセカンドボール回収やタフな守備を発揮し、主導権を握っていく。

前半8分
井筒(#3)の裏へのボールに岩田(#28)が反応。落としたボールを樋口(#20)がクロス、伊藤大(#16)が得意の(笑!)打点の高いヘディングでゴールを狙うが、クロスバーを叩く。しかし、そのこぼれ球をハイエナの如く狙っていた岡本(#50)が上手くゴールに流し込む。待望の先制点!1対0。

前半22分
小林(#51)の裏へのパスを岩田が収め、伊藤大へ。絶妙なライナークロスを高橋滉が落とし、岡本が反転シュートを突き刺す。ワンダフルゴール。これぞ、岡本!2対0。

前半26分
中盤の細かいパスワークから、左サイドの樋口に展開。そこから岡本、黄を経由し、逆サイドの高橋へ。低めのクロスパスを受けた伊藤大が相手を抜きにかかると、相手の足に引っかかったこぼれ球を岩田が冷静に押し込む。岩田の今季初ゴール!3対0。

前半34分
左サイドのスローインから、樋口と岡本がためを作り、サイドの深い位置に抜け出した森村が、再び岡本へパスをつなぐ。岡本がダイレクトで中へ入れたボールを、岩田がヒールでお洒落にゴール!4対0。

前半43分
右サイドを崩し、高橋滉の中へのパスを岩田が左足でゴール。今季初ゴールの勢いそのままに、ハットトリックを達成する岩田!ブラーボ!5対0。

後半11分
伊藤大の裏へのパスに岩田が抜け出し、グランダーのクロス。そこにいたのは、岡本。落ち着いて流し込みハットトリック達成。嗅覚の鋭さ、ポジショニングの良さが光るゴールだ。岡本よ、なぜそこにいる。6対0。

後半22分
伊藤大、岩館(#26)、樋口に替わり、大和田(#77)、剣持(#22)、村下(#21)が入る。

後半28分
大和田の仕掛けから、チャンスが生まれる。途中出場の選手の仕掛けがチームに新たな勢いを生む。

後半33分
流通経済大学FCにチャンスが訪れる。左サイドに抜け出した相手MFに鋭いドリブルからシュートを打たれるも村下がナイスセーブ。

後半35分
高橋滉のクロスを途中出場の剣持がヘディングで合わせるが、惜しくも枠の上に外れる。最年長の剣持が疾風の如くゴール前に現れる。そして、黄に替えて、岡野(#27)を投入

後半41分
左サイドの展開から、クリアソン新宿 陣地へと侵入。流通経済大学FCの選手がこぼれ球に反応し左足を振り抜く。風に乗ったシュートはそのままゴールに吸い込まれる。6対1。

後半44分
左サイドのドリブル突破を開始した相手選手が、そのままペナルティエリア内に持ち運び、ゴール左上に強烈なシュートを決める。6対2。

そして、試合終了。
見事大量得点で勝利を収めることができた。しかし、終盤の失点など課題の残る試合でもあった。
しっかりと修正し、次節も勝利を掴めるよう闘っていきたい。


■ 試合レビュー担当 #17 池谷 友喜 コメント
日頃からクリアソン新宿を応援し、支えてくださっている皆様、いつもありがとうございます。今節の熱いレビューを書かせていただきました、新加入の背番号 17 池谷 友喜です。

 

🔒 この記事の続きを読むには、クリアソン新宿のメンバーシップが必要です。

この続き
・レビューを書いた選手が語る、試合の裏側
・今節のピックアッププレーヤーとその素顔

 

メンバーは クリアソン新宿の限定の記事が読み放題。
また 非公開のFacebookグループにも招待。
選手・スタッフのリアルをご覧いただき、共に世界一のサッカークラブをつくりましょう。

試合結果カテゴリの最新記事