Criacao Shinjuku 2021シーズンの新ホームユニフォームのコンセプトは「コミュニティハブ」

Criacao Shinjuku 2021シーズンの新ホームユニフォームのコンセプトは「コミュニティハブ」

2月11日 (木・祝) に行われた 新体制発表会で、2021シーズンの新ホームユニフォームを発表いたしました。

 

2021シーズンは、ホームユニフォームのデザインを刷新いたしました。コンセプトは「コミニュティーハブ」です。

クリアソン新宿というサッカークラブが、サッカーを通じて、人々の繋がる機会・場を創出し、熱量を伝播していく。そうした、クラブの目指す世界観を、新宿の地図を模したデザインの上に、波紋のような円を重ねることで、表現しています。

新しいユニフォームのコンセプト通り、多様性あふれる新宿という街、新宿に住む・働く人々を、網目状に繋ぎ合わせ、コミュニティハブになれるよう、今後も活動してまいります。

 


Criacao Shinjuku(クリアソン新宿)は、今後もサッカーを通じて感動を創造し、人々の結び目になることを、ホームタウンである新宿から実現するとともに、「Enrich the world.」 を掲げ、誰もが豊かさの体現者となれる社会を目指してまいります。


クラブ情報カテゴリの最新記事