【CORPOブログ】第1回パフォーマンスアップセミナー!テーマは『水分補給』

今回のCORPOブログでは、先日6月18日に開催された、第1回パフォーマンスアップセミナーについてご紹介しています!

このセミナーは普段、日々のパフォーマンスの向上のために努力している学生が、色々な情報に触れ、様々な視点を持ち、課題解決をしていく中で、スポーツだけでなく、今後の人生をより豊かにしてほしいという願いからできた会です!


第1回目のセミナーテーマは水分補給です!
今回は3人の講師をお招きし、お話を聞きました!

【加藤賢 氏】
・EVOL接骨院院長、スポーツトレーナー
・今年から上智大学サッカー部をサポート。
持論は「水こそが最強の健康ドリンク」

加藤さんからは、水を飲むことの重要性を教えていただきました!
人は普通に過ごしていても一日に2.5ℓの水を排出しており、実は体重20kgあたり1ℓの水を取らなくてはいけないそうです!
様々な部活の学生の中で、毎日この量を飲んでいる人はあまりいなかった印象です、、、

毎日この量の水を取ることで、体に流れる水分を綺麗なものに入れ替えることで、足が攣りずらくなったり、反射などのパフォーマンスも上がるらしいです。


【高野泰 氏】
・合同会社SUN・PLUS代表取締役。
・海外オリンピアンが実践する、水分補給を圧倒的に高めるグリセリンローディング手法を日本に取り入れる。

高野さんには、脱水症状の起こる原理を教えていただきました!
脱水症状とは、水分が体重に対して2〜7%失われた状態で、細胞の内外のバランスが崩れて体液が不足した状態のことだそうです!
水分の分布というのは、細胞の内液が68%、細胞の外液(血、汗、涙、その他もろもろ)が32%であり、意外とケアできていないのが大切な細胞内の水分です!

ここで、グリセリンを使った特殊な方法でできている、グリセリンローディングを使うことで、細胞内に水分を上手く取り入れられるようになり、脱水症状に効果的だそうです!


【冨田大介選手】
・J2水戸ホーリーホック所属。41歳の今でも現役でプレーし続ける。
・今年からグリセリンローディング手法を活用して効果を実感中。

最後は、先ほど挙げたグリセリンローディングを使っている、現役Jリーガーの冨田さんです!
常に危機感を持ち、情報を得て、少しでもバージョンアップして、アスリート性のないサッカー選手の星になることを目標にしていらっしゃいます!
しかし、そのサッカー人生の中での課題が、汗をかきやすく、体重が1試合で4キロ落ちるほどの水分の排出であったそうです。

この中で、常にアンテナを張っていたおかげで、グリセリンローディングに出会い、今まで体質として諦めていたこの汗による水分排出過多を抑えることができたそうです!

飲んでから明らかに、パフォーマンスが上がり、本当にもっと早く出会いたかったとおっしゃっていました!


加藤さん、高野さん、冨田さん、ありがとうございました!!

今の世の中にはたくさんの情報があり、その中で常に自分に向き合い、試行錯誤しながら、自身のさらなる成長につなげることが大切であると感じました!

記事の中でご紹介したグリセリンローディングを実現するスポーツサプリメント、詳しい理論や使い方などは こちら に載せております。

ご覧いただき、是非試してみてくださいね。

次回開催もお楽しみに!


【CORPOブログ】
CORPO・AQLO利用者インタビュー、栄養コラム、体育会学生の取り組みなどを配信予定です!
以下から、これまでのさまざまな特集記事もご確認いただけます。ぜひご覧ください!
CORPOブログ一覧