10月21日(日)CLC「理念型の組織づくりをサントリーから学ぶ」

10月21日(月)、サントリー食品インターナショナルの協力で、クリアソンリーダーズカレッジ(CLC)を大阪で開催しました。

理念型組織としてビジネス界でも注目され、BOSS、伊右衛門など様々な飲料を手掛けるサントリー食品インターナショナル。人事・現場社員とCriacao井筒によるトークセッションを通して、理念型の組織づくりを考えました。

サントリーには世界4万人に浸透し、100年以上語り継がれる『やってみなはれ』という言葉があります。

『やってみなはれ』は、どうやって生まれたのか、また、一人ひとりの行動にどのように生かされているのか、大学サッカーからJリーグまで幅広く組織づくりを経験してきたCriacao井筒との対談形式で部活にも生かせる「理念型の組織づくり」について、話していただきました。